何はともあれ、Pythonでしょ!

求められるのは追求する姿勢

Pocket

Pythonエンジニアに求められる姿勢

プログラミング言語にはそれぞれに特性があるため、どんな言語を扱うかによってエンジニアの現場での姿勢をいい意味で使い分ける必要が生じる場合もあります。Pythonの特性としては、読みやすい文法や強力な内省機能、直感的なオブジェクト指向など、その他様々な特性がありますが、全体的には簡潔でわかりやすく、とても効率的な言語という印象を持つことでしょう。実際にPythonは軽量言語なので、システム開発における工数は多言語よりもかなり少なく済むというメリットがあります。このことからも、Pythonエンジニアに求められるのはシステム開発にかかる時間の短縮が含まれることが理解できますが、時間の短縮だけでなく品質の高さを追求する姿勢がエンジニアとしての価値を左右する材料になります。
またIT技術が高度化してくるにつれて、エンジニアに求められるのは技術だけではなく、相手の求めていることを瞬時に汲み取って表現する力です。エンジニアとしての知識や技術がない人の要望をどこまで具体的に膨らませることができるかは、システムを実際に動かすことができるエンジニアの力によるところが大きいので、システムをただ言われた通りに作るのではなく、作りたい人達がそのシステムで何を実現したいのかを理解するため、プログラミング言語とは直接関係のない分野に関する知識が必要になる場合もあるでしょう。

プログラミング言語以外に知っておきたい知識

Pythonの求人で多い分野のひとつにWebサービスがあります。本来であれば実装をすることが主な仕事のエンジニアにとってWebマーケティングは専門外ですが、SEOなどの知識を持っておくとプロジェクトメンバーとより濃い意見交換をすることができるので、結果として良いWebサービスの開発につながります。また、SNSなどの人気があるWebサービスに関する知識なども持っておくようにするのもおすすめです。エンジニアとしての知識だけでなくその他の知識を持っていることによって、よりクライアントやユーザー目線でシステムについて考えられるようになり、自分自身に付加価値を持たせることができるでしょう。

チームに貢献するには

Pythonがわかりやすいプログラミング言語であるとはいえ専門度は高いので、プロジェクトチーム内でスタンドプレーになってしまいかねません。持っている専門性が高くなればなるほどそうなることは自然なことですが、チーム全体で情報を共有するためには、自分の仕事を専門外の人にわかりやすく説明できるよう努力することもエンジニアとして持っておきたい姿勢です。

Recommended Articles!

機械学習案件の増加!

人工知能を備えた製品やサービスの増加に伴って、機械学習を得意とするPythonの需要が急速に増加しつつあります。多くの言語の中でも文法がシンプルで短いコードで多くのことができるため、今後さらに導入が進むと考えられます。

CHECK
年収ランキング1位!

プログラミング言語別年収ランキングでは「Python」が1位となっています。Pythonは機械学習が得意なので、人工知能の人気と共に需要が増加しました。今後はさらにPythonエンジニアが必要な開発案件が増えていくことが予想されます。

CHECK
フリーランス案件の単価相場は?

Pythonは、データ解析や人工知能などの分野などを得意としている言語なので、今後ますます需要が伸びていくプログラミング言語として注目されていますが、フリーランスのPythonエンジニアの単価相場はどのぐらいでしょうか。

CHECK

Popular Articles!

効率的に習得するには?

Pythonを効率的に学ぶには、頭で考えるよりもまず実行に移すことです。Pythonの文法は簡潔なので、初心者でもすぐに始められるでしょう。また、勉強会やセミナーなどで同じ言語を学ぶ仲間を見つけると心強いかもしれません。

CHECK
求められるのは追求する姿勢

Pythonは、少しのコードでも多くのことが実現できる言語特性があるので、エンジニアの作業は早くなりますが、その分高い品質のシステムを追求する姿勢が求められるため、専門知識だけでなくその他の関連知識を知る意欲も必要です。

CHECK
独学ならシェアウィズアクトで

独学でPythonを勉強しようと考えている人におすすめなのが、シェアウィズアクトというオンライン講座です。それぞれの動画は短い構成になっているので、移動中などのスキマ時間を活用して着実に知識を積み上げていくことができます。

CHECK